脱毛ラボとエピレを比較

エピレも脱毛ラボも未成年者が脱毛の施術を受けることが出来るという特徴があります。

 

エピレでは、色々な部分脱毛のプランを用意していて、力も入れています。

 

初回限定のサービスであるファーストプランでは、全身をあらゆるパーツに分けて自分のムダ毛が気になっている部分を幾つか選んで格安で部分脱毛の施術を施してくれるサービスを提供していて、

 

左右のヒザのムダ毛や、夏に気になるビキニラインの部分などもお試し感覚で脱毛の施術が受けられるようになっています。

 

そして、脱毛の施術を施して欲しい部位と施術を受ける回数が自分の希望通りに選ぶことが出来るプランや、Vライン、Iライン、Oラインといったデリケートゾーンのプランなど、バリエーションが豊富なプランが用意されています。

 

しかし、エピレは全身脱毛のプランについては、全身三十の部位の中から二十四部位を選び取り、六回分の施術が受けられるコースだと税抜きで176,100円となり、脱毛ラボと比較すると価格設定が割高となります。

 

一方で、脱毛ラボは、全身脱毛に力を入れていることもあり、部分脱毛のプランについては、エピレと比較するとあまりバリエーションがありません。全身四十八部位の中から十二脱毛を選ぶプランだけになります。

 

しかし、脱毛ラボが提供している全身脱毛は全身四十八部位全て施術が施され、六回分の施術を受けられるコースでも税抜きで109,760円と安く、しかも施術時間が短いスピード脱毛の施術を受けることができます。

関連ページ

キレイモと比較
脱毛ラボとキレイモを比較してみました。料金・サービス内容など非常に似ている脱毛ラボとキレイモなのですが、果たしてどちらが優良店なのか?
シースリーと比較
脱毛ラボもシースリーも脱毛効果が高く料金も安いのが特徴です。複数の脱毛サロンがある中でよく似ているため、常に比較される脱毛サロンです。
ミュゼプラチナムと比較
脱毛ラボとミュゼプラチナムを比較しました。脱毛ラボとミュゼプラチナムは料金形態が大きく異なっています。脱毛ラボは月額制なのに対してミュゼプラチナムは回数制なのです。
エタラビと比較
脱毛ラボとエタラビを比較してみました。脱毛ラボとエタラビは脱毛方法や料金形態もよく似ているサロンです。両方とも人気の脱毛サロンなので興味のある方は参考にして下さい。
銀座カラーと比較
脱毛ラボと銀座カラーを比較してみましょう。脱毛ラボと銀座からーでは少し価格帯が違っていますが、脱毛料金だけで判断するのはやめましょう。自分が求めている脱毛サロンにあっているのかをチェックする必要があります。
RINRIN(リンリン)と比較
脱毛ラボとリンリンを比較してみました。店舗数的には、脱毛ラボの方が多くて名前も通っていますが、実際の所はどうなのでしょうか。料金に重点を当てて比較してみました。是非ご覧ください。
ディオーネと比較
脱毛ラボとディオーネを比較してみました。脱毛ラボとディオーネはどちらも施術の痛みが少ない事で人気の美容サロンです。脱毛ラボへの入会をを考えの方は参考にして下さい。