脱毛ラボとミュゼプラチナムを比較

日本にはたくさんの脱毛サロンがあり、どこで施術を受けたらいいか悩んでしまいます。料金体系が異なっていたり、施術を受ける間隔が異なるので、比較が難しい面もありますが、条件を同じにすることで比較をしていきましょう。

 

まず、脱毛ラボは誰もが知る大手のサロンです。最新の脱毛機を積極的に導入し、痛みのない施術を可能にしました。

 

この脱毛機は従来のマシンの半分の時間での施術ができるようになったため、全身脱毛を受けても60〜90分ほどで施術が終わります。脱毛ラボの料金は月額制で3980円、6回のパックプランで109760円になります。

 

月額制は1ヶ月に1度施術を受けるプランですが、一度に大金を用意することなく、毎月支払って行けばいいので金銭的な負担が少ないです。

 

パックプランは2週間に1度の施術ができるので、早く脱毛を終わらせたい人に向いています。施術後には保湿ケアをしてくれます。

 

ミュゼでは、月額制プランを扱っていません。回数によって料金が明示されているので分かりやすいプランです。6回のセットにすると、252000円かかりますが、キャンペーンなどを利用すると半額で脱毛できることもあります。

 

全身脱毛の他にも、部分脱毛や自分が気になる部位だけを選んで組み合わせることができるので、自分に合った脱毛が受けられます。

 

施術後に使うトリートメントにはプラセンタが配合されていて、脱毛の刺激を受けたお肌を美肌に導きます。

関連ページ

キレイモと比較
脱毛ラボとキレイモを比較してみました。料金・サービス内容など非常に似ている脱毛ラボとキレイモなのですが、果たしてどちらが優良店なのか?
シースリーと比較
脱毛ラボもシースリーも脱毛効果が高く料金も安いのが特徴です。複数の脱毛サロンがある中でよく似ているため、常に比較される脱毛サロンです。
エピレと比較
脱毛ラボとエピレを比較してみました。脱毛ラボとエピレは未成年者が脱毛できるという共通点があります。脱毛コースには違いがありますので参考にしてください。
エタラビと比較
脱毛ラボとエタラビを比較してみました。脱毛ラボとエタラビは脱毛方法や料金形態もよく似ているサロンです。両方とも人気の脱毛サロンなので興味のある方は参考にして下さい。
銀座カラーと比較
脱毛ラボと銀座カラーを比較してみましょう。脱毛ラボと銀座からーでは少し価格帯が違っていますが、脱毛料金だけで判断するのはやめましょう。自分が求めている脱毛サロンにあっているのかをチェックする必要があります。
RINRIN(リンリン)と比較
脱毛ラボとリンリンを比較してみました。店舗数的には、脱毛ラボの方が多くて名前も通っていますが、実際の所はどうなのでしょうか。料金に重点を当てて比較してみました。是非ご覧ください。
ディオーネと比較
脱毛ラボとディオーネを比較してみました。脱毛ラボとディオーネはどちらも施術の痛みが少ない事で人気の美容サロンです。脱毛ラボへの入会をを考えの方は参考にして下さい。